河川や港、治水工事で発生したヘドロ汚泥を土に変える『土壌改良システム』

  • HOME /
  • 土壌改良システム

ココがスゴイ!ジャストイン土壌改良システム

土壌改良システムの特徴!大量の泥水も短時間で運搬可能

ジャストイン土壌改良システムは、河川や港での治水工事などさまざまな場所で発生する汚泥を、すぐに運搬可能な土に変えるという全く新しい視点で開発されました。

今まで不可能だった大量の泥水も短時間に処理ができ、処理後の改良土は有害物質の発生が少なく安全に再利用が可能となりました。

土木・建設業者様!土処理のこんな悩みありませんか

工事現場悩み01.ヘドロや汚泥が大量で困っている

工事現場悩み02.沈殿池を設置するスペースがない

工事現場悩み03.処理後の土は安心できるのか

ジャストイン工法で悩みスッキリ解決!!

土壌改良システム01.今までにない大量処理

泥水もパラパラ
土壌改良システム特徴1.始動からわずか30秒
ヘドロや汚泥に天然鉱物系の粉末土壌改良材を加え、急速攪拌を行います。 すると機械始動からわずか30秒で改良土が出てきました。
ジャストインシステムは、今まで不可能だった大量の液状汚泥も短時間で処理が可能に!!

土壌改良システム02.すぐに運搬可能な土へ

水に溶けない改良土塊
土壌改良システム特徴2.水質汚濁の心配なし
土壌改良試験の結果を見ても、処理後の土は水に溶出しないことがわかります。 水に溶けないので水質汚濁を招く心配はありません。
浚渫工事の際、沈殿池を設置するスペースがない場所や、すぐに搬出する必要があるときにも大活躍します。
土壌改良試験を見る

土壌改良システム03.植物すくすく安心・安全

処理後の土で植物は育つか実験
土壌改良システム特徴3.改良土は優れた保水性
土壌改良材は、中性無機無害の天然鉱物を主原料としているため、自然環境に悪影響を及ぼす有害物質の発生が少ないので安全。
さらに、改良土は保水性が優れているため、植物がすくすく育ちます。 安心して再利用を!!

水替事業をトータルサポートお気軽にお問合わせください